エラボトックスがおすすめクリニック7院の料金!単位や効果、後悔する理由も解説

2024.06.042024.06.04
※この記事にはプロモーションが含まれています。

エラボトックスを検討中の方に、エラボトックスの料金や単位、薬剤の種類とおすすめのクリニックをご紹介しています。
エラボトックスは「元に戻らないか」「打ち続けるとどうなるのか」についてもまとめ、後悔したと感じる理由とデメリットなども解説しています。
エラボトックスを受ける際のクリニックの選び方などもまとめているので、エラボトックスを検討中の方は参考にしてみてください。

※当サイトは総額表示義務化により、全ての料金を税込価格で表記しています。

エラボトックスのおすすめは?薬剤の種類と料金比較一覧

エラボトックスに使用される薬剤にはいくつかの種類があり、さらにクリニックによっても料金が異なります。
エラボトックスの種類と料金相場をチェックしておきましょう。

エラボトックス製剤「アラガン社製」「韓国製ボツラックス」などの種類

エラボトックスには国内で承認されているアラガン社製のほかに、未承認の韓国製やドイツ製の製剤もいくつかあるので以下を確認してみましょう。

薬剤名 製造国 承認
ボトックスビスタ
(アラガン社製)
アメリカ
日本
アメリカ食品医薬品(FDA)
厚生労働省(MHLW)
■ボツラックス
(ヒューゲル社)
■リジェノックス
(ヒューゲル社)
■コアトックス
(メディトックス社)
■ニューロノクス
(メディトックス社)
など
韓国 韓国食品医薬品安全省(MFDS)
■ボコーチュア
(メルツ社)
※旧:ゼオミン
ドイツ アメリカ食品医薬品(FDA)
ヨーロッパ販売承認(CEマーク)
韓国食品医薬品安全省(MFDS)

エラボトックスに使用されるボツリヌストキシン製剤は、上記の製薬会社から出されています。
これらボトックス製剤の中でも、厚生労働省で製造・販売が認可されているのはアメリカで開発されたアラガン社製の「ボトックスビスタ」のみとなっており、30年以上の臨床実験から60ヵ国以上で使用されています。

韓国製のボツリヌストキシン製剤は、国内での承認は得ていないものの、信頼性の高さから国内のクリニックでも多く取り扱われています。
韓国製のボトックスは、比較的値段を抑えて施術が行える点が魅力と言え、なかでも「ボツラックス」と「コアトックス」はアラガン社製「ボトックスビスタ」のジェネリックとも言われているため、費用面が気になる方に選ばれているようです。

尚、ドイツ製の薬剤に関しては、アメリカやヨーロッパ、韓国で承認を得ていますが、取り扱っているクリニックは少ないのが現状のようです。

エラボトックスの料金相場と値段比較一覧

エラボトックスはクリニックや使用する薬剤の種類、注入する単位によって値段が異なるので、どのくらいの費用がかかるのか料金相場を確認してみましょう。

エラボトックスの料金相場(エラ両側)
ボトックスビスタ
(アラガン社製)
18,800円~66,000円
韓国製ボツリヌストキシン製剤
(コアトックス・ボツラックスなど)
2,940円~33,000円
※料金相場は当記事でご紹介しているクリニックの値段を元に掲載しています。

アラガン社製のボツリヌストキシン製剤は、韓国製の製剤と比べても費用が高くなる傾向にあり、エラ両側で約20,000円~65,000円前後の値段設定がされています。

韓国製のボツリヌストキシン製剤は、エラ両側で約3,000円~30,000円前後で施術が行えるようです。
クリニックによっては、韓国製コアトックスがアラガン社製より値段を高く設定しているところもありますが、ほとんどのクリニックが韓国製ボツリヌストキシン製剤の値段を下げて施術を行っているようです。

エラボトックスはアラガン社製と韓国製どっちがいいの?

一見、国内でも承認されているアラガン社製が信頼性の面で取り組みやすいですが、韓国製の「コアトックス」や「ボツラックス」はアラガン社製のジェネリックにあたるため、信頼性も加味しつつ値段を抑えて施術が行えるという魅力があります。

エラボトックスは定期的に施術を行うことで効果が持続されるものなので、信頼性を重視したい方はアラガン社製、費用面を抑えたい方は韓国製と、自分が続けやすい製剤を選ぶとよいでしょう。

ボツリヌストキシン製剤はクリニックによって取り扱っている薬剤や値段に違いがあるので、各クリニックを確認してみましょう。
以下ではエラボトックスにおすすめのクリニックをピックアップして簡単に表にまとめているので、料金を含めてチェックしてみてください。

エラボトックスのおすすめクリニック一覧
クリニック名 品川スキンクリニック・品川美容外科 湘南美容クリニック TCB東京中央美容外科 東京美容外科 聖心美容クリニック ガーデンクリニック TAクリニック
エラボトックスの料金 ・ボツリヌス・トキシン注入
両側初回3,240円
2回目以降8,320円

・アラガン社製ボツリヌス製剤
両側18,800円
・韓国製ボツリヌスキトシン
1部位3,500円
両側8,800円

・アラガン社ボトックス
1部位8,000円
両側18,800円
・ボツラックス
片側1,470円
両側2,940円
・ボツラックス
1回50単位
35,000円

・アラガン
1本(10単位)
初回8,800円
通常13,200円
・エラボトックス
1回55,000円
・ボツラックス
10単位11,000円

・アラガン
10単位16,500円
・ボツリヌストキシン注射
片側初回1,450円
通常4,500円

・ボトックス注射
片側21,500円
取り扱い製剤 ・アラガン社製
・韓国製
・アラガン社製
・韓国製
・韓国製 ・アラガン社製
・韓国製
・アラガン社製 ・アラガン社製
・韓国製
・アラガン社製
・韓国製
保証
URL 詳細はこちらボタン 詳細はこちらボタン 詳細はこちらボタン 詳細はこちらボタン 詳細はこちらボタン 詳細はこちらボタン 詳細はこちらボタン

エラボトックスがおすすめのクリニック・美容皮膚科7院を紹介

エラボトックスが行えるおすすめのクリニック・美容皮膚科をご紹介します。

品川スキンクリニック・品川美容外科

品川美容外科・品川スキンクリニック
品川スキンクリニック・品川美容外科のおすすめポイント
  • 3種類のボトックス製剤を取り扱う
  • ニューロノクスが初回割引価格・BMC会員入会で割引
  • アラガン施注資格認定多数在籍
品川スキンクリニック・品川美容外科の
エラボトックスプラン
ボツリヌス・トキシン注入
ニューロノクス
・両側
初回 3,240円
2回目以降 8,320円
・両側(2倍量)
初回 11,500円
2回目以降 16,640円
コアトックス® ・両側
13,860円
・両側(2倍量)
27,720円
アラガン社ボツリヌス注射 ・両側
18,800円
・両側(2倍量)
37,600円
その他の小顔プラン
ハイフ・糸リフト・脂肪溶解注射 など
品川スキンクリニック・品川美容外科の特徴

品川スキンクリニック・品川美容外科は全国に35院以上展開している美容クリニックです。エラボトックスには3種類のボツリヌストキシン製剤があり、片側・両側・両側2倍量のプランから選ぶことができます。
ニューロノクスは初回に限り割引価格で施術が受けられたり、BMC会員入会するとほとんどのプランが常に割引されるので、費用負担を抑えて施術が行えます。

品川スキンクリニック・品川美容外科には、アラガン社が定めた知識と注入経験がある「アラガン施注資格認定医」が多数在籍しており、一人ひとりの悩みに合わせて自然な仕上がりになるよう施術を行っています。
また、エラボトックス以外にも、高周波(ハイフなど)や糸リフトなどのプランもあるので、それぞれを組み合わせた施術も行えます。

品川スキンクリニック・品川美容外科 その他の情報
取り扱い製剤の種類 ・アラガン社製
・韓国製(2種)
保証
麻酔(オプション) あり(有料)
割引制度 BMC会員特典
バースデー特典
お友達紹介チケット
学割
ポイント制度
診療時間 10:00~20:00
※院により異なります。
全国の院数 35院以上
公式URL https://shinagawa-skin.com/clinic/

湘南美容クリニック

SBC湘南美容クリニック
湘南美容クリニックのおすすめポイント
  • 倍量の施術は費用が割安になる
  • アラガン社ボトックスには1回無料の保証制度あり
  • 割引特典が充実
湘南美容クリニックの
エラボトックスプラン
韓国製ボツリヌストキシン 1部位40単位
3,500円
2部位80単位
6,400円
両側エラ全体
40単位
8,800円
80単位
17,600円
アラガン社ボトックス 1部位40単位
8,000円
2部位80単位
15,200円
両側エラ全体
40単位
18,800円
80単位
37,600円
その他の小顔プラン
ハイフ・脂肪溶解注射・脂肪冷却・脂肪吸引・エラ骨切り(骨削り) など
湘南美容クリニックの特徴

湘南美容クリニックは全国に140院以上あり、ほとんどの都道府県に展開している大手美容クリニックです。
エラボトックスには、アラガン社製と韓国製のボツリヌストキシン製剤を取り扱っており、部位別や両側エラ全体のプランがあります。
倍量である80単位で施術を行う場合には40単位あたりの費用が割安になります。

湘南美容クリニックでは施術後の保証制度も設けれており、アラガン社のボツリヌストキシン製剤で施術を行い、「部位別の施術で2週間経過後」または「両側エラ全体を1年に3回施術」を行って変化がなかった場合には注入1回が無料で行える保証制度が設けられています。
また、支払額に応じてSBCポイントが貯まったり、お誕生日ポイント付与などの割引特典が充実しているので費用負担を抑えたい方は活用してみるといいでしょう。

湘南美容クリニック その他の情報
取り扱い製剤の種類 ・アラガン社製
・韓国製
保証 あり
麻酔(オプション) あり(有料)
割引制度 SBCポイント会員制度
お誕生日ポイント付与
お友達紹介特典
診療時間 10:00~19:00
※院により異なります
全国の院数 140院以上
公式URL https://www.s-b-c.net/

TCB東京中央美容外科

TCB東京中央美容外科
TCB東京中央美容外科のおすすめポイント
  • 全国に100院以上を展開
  • 40代以上の方にはエラボトックス以外のプランもあり
  • 割引特典が豊富
TCB東京中央美容外科の
エラボトックスプラン
エラのボトックス小顔注射
ボツラックス
片側20単位
1,470円
両側40単位
2,940円
強力80単位
4,940円
その他の小顔プラン
ハイフ・糸リフト・脂肪溶解注射・脂肪吸引 など
TCB東京中央美容外科の特徴

TCB東京中央美容外科は全国に100院以上展開する大手美容クリニックで、各地にクリニックがあるため近隣で探しやすいのが嬉しいポイントです。
エラボトックスには、アラガン社製のジェネリックである「ボツラックス」を取り扱っています。
40代以上の方でエラボトックスではたるみが出てしまう可能性がある場合には、ハイフや糸リフトによる施術も行っているので、施術に不安がある方は一度相談してみてください。

TCB東京美容外科では、LINEのお友だち登録で施術料が割引されるクーポンを配布していたり、車で通院する際には駐車場にかかる料金を全額免除するなど、割引特典が豊富にあるので、費用負担を抑えたい方は利用してみるといいでしょう。

TCB東京中央美容外科 その他の情報
取り扱い製剤の種類 韓国製
保証
麻酔(オプション) あり(有料)
割引制度 LINE友だち限定クーポン
シニア割引
交通費補助制度
駐車場料金完全無料
診療時間 10:00~19:00
※院により異なります
全国の院数 100院以上
公式URL https://aoki-tsuyoshi.com/opinfo/botox/box-692

東京美容外科

東京美容外科
東京美容外科のおすすめポイント
  • アラガンとコアトックスが初回割安で受けられる
  • モニターの希望で料金を割引
  • 術後安心保証制度あり
東京美容外科の
エラボトックスプラン
ボツラックス 1回50単位
35,000円
追加10単位
7,400円
アラガン 1本10単位
初回8,800円
通常13,200円
コアトックス 1本10単位
初回13,200円
通常16,500円
その他の小顔プラン
脂肪溶解注射・脂肪吸引・エラ骨切り(骨削り) など
東京美容外科の特徴

東京美容外科は全国に20院以上ある美容クリニックです。
エラボトックスではアラガン社製と韓国製の3種類のボツリヌストキシン製剤を取り扱っており、韓国製の「コアトックス」とアラガン社製のボツリヌストキシン製剤が初回割安の価格で施術が行えます。
また、モニター募集を行っており、希望すると料金が最大50%オフになるので、費用負担を抑えたい方はカウンセリングなどで相談してみてください。

東京美容外科では「術後安心保証」制度を導入しており、エラボトックスを受けたあとにトラブルがあった際には保証制度が受けられます。
エラボトックスを適正量注入し効果がなかった場合には、2週間~1ヶ月以内にボトックスを無料で追加してくれるなど、アフターケアにも対応しています。

東京美容外科 その他の情報
取り扱い製剤の種類 ・アラガン社製
・韓国製(2種)
保証 あり
麻酔(オプション) あり(有料)
割引制度 モニター割
診療時間 10:00~19:00
※院により異なります。
全国の院数 20院以上
公式URL https://www.tkc110.jp/face/ela_botox/

聖心美容クリニック

聖心美容クリニック
聖心美容クリニックのおすすめポイント
  • 医師がカウンセリングから施術を行う
  • 医師全員がアラガン社「VST認定医」を取得
  • 再注入保証付きのプランあり
聖心美容クリニックの
エラボトックスプラン
エラボトックス 1回55,000円
その他の小顔プラン
ハイフ・糸リフト・脂肪溶解注射・脂肪吸引 など
聖心美容クリニックの特徴

聖心美容クリニックは東京を中心に首都圏や静岡、広島、大阪、福岡に10院のクリニックを展開しています。
エラボトックスには、国内承認のアラガン社製のボツリヌストキシン製剤を取り扱い、医師自らカウンセリングから施術まで行っています
施術を行うドクター全員がアラガン社が定めている認定制度「VST認定医」を取得しているため、技術に関しても信頼して任せられるでしょう。

聖心美容クリニックのエラボトックスには再注入保証付きプランもあり、効果や仕上がりに満足出来ない場合には、1ヶ月以内の再注入が無料で行える「再注入保証制度」が利用できます
エラの張りに応じて注入量を調整してくれるため、自然な仕上がりを目指している方は相談してみてください。

聖心美容クリニック その他の情報
取り扱い製剤の種類 ・アラガン社製
保証 あり
麻酔(オプション) あり(有料)
割引制度
診療時間 10:00~19:00
※院により異なります。
全国の院数 10院
公式URL https://www.biyougeka.com/philosophy/

ガーデンクリニック

ガーデンクリニック
ガーデンクリニックのおすすめポイント
  • 注入量が10単位・50単位・100単位から選べる
  • モニター希望で料金が割安になる
  • 無料のメール・電話相談が可能
ガーデンクリニックのエラボトックスプラン
ボツラックス(両側) 10単位
通常11,000円
モニター価格8,800円
50単位
通常44,000円
モニター価格35,200円
アラガン(両側) 10単位
通常16,500円
モニター価格13,200円
50単位
通常55,000円
モニター価格44,000円
その他の小顔プラン
脂肪溶解注射・脂肪吸引・エラ骨切り(骨削り) など
ガーデンクリニックの特徴

ガーデンクリニックは東京などの関東を中心に名古屋や大阪、福岡に8院ほどある美容クリニックです。
エラボトックスでは、アラガン社製とアラガン社製のジェネリックにあたる韓国製「ボツラックス」の2種類のボツリヌストキシン製剤を取り扱っています。
注入量は10単位・50単位・100単位から選べ、モニター希望で通常よりも割安の価格で施術が行えます

ガーデンクリニックでは痛みに弱い方には施術部のアイシングや、薬を服用して眠った状態で施術を行うなどの対応をしているので、痛みが不安な方はカウンセリング時にうかがってみてください。
術後のみならず施術や悩みに関する相談などもメールや電話で無料対応しているので、疑問がある方は事前に確認しておくといいでしょう。

ガーデンクリニック その他の情報
取り扱い製剤の種類 ・アラガン社製
・韓国製
保証
麻酔(オプション)
割引制度 モニター割
診療時間 10:00~19:00
全国の院数 8院
公式URL https://www.garden-senbi.jp/about/

TAクリニック

TAクリニックのおすすめポイント
  • 初回片側1,450円で試せるプランあり
  • エラボトックス・糸リフト・脂肪溶解注射・ヒアルロン酸のセットプランあり
  • LINE友だち追加で10,000円オフチケット配布
TAクリニックの
エラボトックスプラン
ボツリヌストキシン注射 片側
初回1,450円
通常4,500円
院長指名11,000円
ボトックス注射 片側
21,500円
その他の小顔プラン
糸リフト・脂肪溶解注射・脂肪吸引 など
TAクリニックの特徴

TAクリニックは東京などの首都圏や大阪、福岡、宮城、北海道などに9院ほどある美容クリニックです。
エラボトックスは初回限定で片側1,450円の価格で試すことができます。また、エラボトックスに糸リフトや脂肪溶解注射、ヒアルロン酸注入などの施術がセットになった「パーフェクトフェイスライン」といったプランもあるので、希望に合った施術が選べます。
施術を受けられた方には、最大1年間無料で再施術が行える「TAC安心保証制度」を設けているので、効果に不安がある方も施術を受けやすいでしょう。

TAクリニックでは、LINEの友だち追加で10,000円オフになるチケットを配布していたり、毎月人気の施術が特別価格で受けられるキャンペーンを実施しているので、受診前にチェックしてみてください。

TAクリニック その他の情報
取り扱い製剤の種類 ・アラガン社製
・韓国製
保証 あり
麻酔(オプション) あり(有料)
割引制度 モニター割
交通費補助制度
診療時間 10:00~19:00
全国の院数 9院
公式URL https://taclinic.jp/reason/

エラボトックスの効果とおすすめの単位を解説

ボトックスはボツリヌス菌から産生される神経毒素「ボツリヌス毒素」を製剤化したもので、筋肉に注入することで緊張した筋肉を和らげる作用があります。
エラボトックスは、エラ部分の「咬筋」に施術を行うことで、発達した筋肉をほぐし輪郭をすっきりさせる小顔効果に加え、食いしばりや歯ぎしりの改善にも効果が期待できます。

エラボトックスは、施術を行ってから少しずつ効果が現れ、切らずに行える施術という点からも、周囲に気付かれずに小顔効果が期待できるため、エラの張りで顔の大きさや輪郭にコンプレックスを感じている方にも選ばれやすい施術法です。

エラボトックスのおすすめの単位(注入量)は?

エラボトックスの注入量は「㏄」ではなく基本的に「単位」で示されることがほとんどで、注入する単位が大きいほど強い効果が期待できます。
エラの筋肉の大きさは人により違いがあるため、エラボトックスの注入量は人によって異なりますが、平均的にエラ両側で40単位~80単位で注入されることが多く、それ以上はエラの張りや筋肉の大きさなどから、医師と相談して決められます。

エラボトックスにおすすめの注入量
40単位以下 40単位~80単位 80単位以上
・お試ししたい方
・効果を控えめにしたい方
・通常量で受けたい方 ・1回で高い効果を実感したい方
・エラの筋肉が大きく張っている方

注入量はエラの張りや大きさによっても異なりますが、初めてで不安だという方は少ない単位から始めてみたり、ある程度強い効果が欲しいという方は多めに注入するなど、医師と相談したうえで注入量を決めるとよいでしょう。

エラボトックスの効果の持続時間と打つ頻度

エラボトックスは施術を行ってからすぐに効果が現れるものではありません。
エラボトックスの効果が出始めるまでには、注入する量や人によっても異なりますが、施術後3日~4日程度で徐々に効果が現れ始め、実感までには2ヶ月程度かかります。

効果持続は4ヶ月~8ヶ月程度続き、定期的に施術を受けることで効果の持続期間が長くなります。
エラボトックスを打つ頻度は約6ヶ月に1回が目安で、数回繰り返すことで効果をキープしやすくなります。

ただし、エラボトックスを短期間で何度も繰り返し行った場合には、体内で抗体ができボトックスの効果が得られなくなる可能性があるので、適切な頻度で行うことが大切です。

エラボトックス後の痛み・腫れなどの副作用とダウンタイムについて

エラボトックスには、ダウンタイムがないため施術後すぐにメイクが可能です。
仕事やイベントなどにも支障が少ない施術ではありますが、以下のような副作用が起こる可能性があります。

エラボトックスの副作用
  • 針を指した箇所の赤み
  • 施術部位が突っ張るような感覚
  • 施術後1週間程度、内出血が起こる

副作用のほとんどは一時的なもので、時間の経過と共に軽減していきます。
注入量が多すぎると力が入りにくくなったり、表情に影響を及ぼす可能性があるため、注入量はカウンセリングや診察時にしっかり相談するようにしましょう。

エラボトックスは元に戻らない?打ち続けるとどうなる?

エラボトックスを打つと元に戻らないのか、気になる方も多いと思いますが、実際には「元に戻った」「元に戻らない」という2つの意見があります。

実際のボトックスの効果は約6ヶ月程度のため、複数回打っていても止めてしまえば時間の経過と共に施術前の元の状態に戻っていきます

一方で、元に戻らない要因として考えられているのは、通常、噛む動作はエラの咬筋を使って行われますが、エラボトックスを繰り返し打つことにより咬筋が痩せていき、他の筋肉が使われることが癖となって定着するため、止めても元に戻りにくくなるというものです。

エラボトックスは繰り返し施術を行うことで効果が持続されるものですが、途中で止めて実際に元に戻るか戻らないかは人によって異なるのが現状のようです。

エラボトックスを打ち続けるとどうなるの?

エラボトックスは適切な頻度を守って行えば効果は持続されます
また、複数回打ち続けて途中で止めても、薬剤は約6ヶ月程度で体外へ排出されるため、人体への影響はないと言われています。

ただし、顔に脂肪が多い場合や年齢によっては、皮膚にたるみが生じるケースもあるため、エラボトックスが適しているかは医師と相談したうえで検討するようにしましょう。

エラボトックスのデメリットは?後悔したと感じる理由

エラボトックスは切らずに輪郭がシャープになれるため選ばれやすい施術ですが、実際にエラボトックスの施術を受けた方の中には、「後悔した」と感じている人もいるようです。
どのような理由で後悔したと感じるのか、SNSや質問掲示板の情報を元に後悔している理由についてまとめてみました。

エラボトックスが後悔したと感じる理由
  • 皮膚がたるむ
  • 頬がこけて老けた印象になる
  • 表情が不自然になる
  • 凸凹ができる
  • 効果が永久的ではない
  • 繰り返し施術が必要

エラボトックスの施術を受けた方の中でよく見られたのは、上記のような内容のものでした。
エラボトックスは、術後に皮膚のたるみや頬のこけ、表情への影響、凸凹などを感じる場合があるようです。
これらの状態は、エラボトックスを打つ場所や注入量などの原因が多く、的確な場所に適切な量を打つことで回避できるようです

また、エラボトックスの効果は永久的ではないため、効果持続のために繰り返し施術が必要になる点がデメリットとも言え、後悔する理由のようです。

エラボトックスはダウンタイムが少なく効果も徐々に現れるため、周囲に気付かれずに小顔を目指せるというメリットがある一方で、打つ場所や注入量によっては後悔する原因に繋がったり、効果持続には複数回の施術が必要になるなどのデメリットがあるという点も理解したうえで検討するようにしてください。

尚、エラボトックスを打つ場所や注入量は、クリニックによって見解が異なる場合があるので、複数院のカウンセリングを受け、しっかり比較検討して施術を受けるとよいでしょう。

エラボトックスがおすすめの人は?【向いてる人・向いていない人】

では、前述しているエラボトックスの効果や副作用、後悔した理由などを含めて、エラボトックスが向いている人、向いていない人をチェックしてみましょう!

エラボトックスがおすすめの人・向いてる人

  • 食いしばりなどでエラの筋肉が緊張している方
  • 20代30代の方
  • 切らずに小顔を目指したい方

エラボトックスは、食いしばりや歯ぎしりなどで筋肉が発達してエラが張っている方に特におすすめです。
また、20代30代の比較的年齢が若い方であれば、皮膚のたるみなどが生じるリスクも少ないため、すっきりとした輪郭を目指している若い方にも向いています。

エラボトックスは、ダウンタイムがなく施術後すぐにメイクも可能なので、メスを使わず小顔を目指したい方にも比較的取り入れやすい施術法でしょう。

エラボトックスができない人・向いていない人

  • 40代以上の方
  • 顔の脂肪が多い方
  • 骨格によってエラが張っている方

エラボトックスは、筋肉の緊張を和らげる作用があることから、40代以上の方が施術を受けることで皮膚にたるみが生じる可能性があります
また、顔の脂肪が多い方や骨格によるエラが張っている方の場合には、エラボトックスの効果を感じにくい可能性が高いです。

これらに当てはまる方は、糸リフトや脂肪溶解注射、骨削りなどの他の施術が必要になる可能性があるので、まずは医師に相談し適切な施術を受けるようにしてください。

尚、ボトックスは「ボツリヌス菌」がつくる毒素(タンパク質)である「ボツリヌストキシン」を薬剤として加工したものです。
そのため、エラボトックスができない人・使用してはいけない人もいるので以下を確認してください。

エラボトックスができない人
  • 妊娠・授乳中の方
  • 妊活中の方
  • ボトックス治療でアレルギー反応を起こした事がある方
  • ボツリヌス菌食中毒を経験したことがある方
  • 神経系の疾患がある方
  • ボトックスの効果に影響を及ぼす薬を服用している方(精神安定剤など)
  • 他のボツリヌス毒素製剤で治療中の方

ボトックスは妊娠への影響が海外で確認されているため、妊娠中や授乳中の方への施術はできません。妊活中の方についても施術には慎重になる必要があり、エラボトックスを行った場合には男女に関わらず施術後3ヶ月程度は避妊が必要になります。

また、ボツリヌス菌による食中毒を経験している方や神経系の疾患がある方、効果に影響のある薬を服用している方などもエラボトックスを受けることはできません。

エラボトックスを受ける際のクリニックの選び方

エラボトックスは当記事で紹介しているクリニックの他にも多くありますが、エラボトックスを受ける際にはどのような点に注目してクリニックを選べばよいのか、クリニックの選び方をご紹介します。

費用と予算は合っているかチェック

エラボトックスの値段は薬剤の種類のみならず、注入量やクリニックによっても異なります。エラボトックスは繰り返し施術を行うことで効果が持続されるため、施術にかかる費用と自分の予算に無理がないかをチェックしましょう。

1回にかかる費用が高くなるほど継続が難しくなる可能性もあるので、定期的に施術を受けたい方は予算内でできるかを比較検討することが大切です。

相談のしやすさをチェック

エラボトックスは注入量が少ないほど見た目の変化が控えめになり、多いほど効果が強くなるのが特徴です。
しかしエラの張りは人により様々で注入量も人それぞれ異なるため、ボトックスの注入量が通常量でも効果が強く出てしまったり、反対に効果を感じられない場合もあります。
また、エラの張りは筋肉によるものか骨格によるものかでも、施術の必要性に関わるので、注入量を含めてしっかり診断を行ってくれるクリニックかをチェックしましょう。

相談がしやすいかどうかは、公式サイトではなかなか読み取れない部分もあるので、SNSやインターネットの口コミを確認したり、複数院のクリニックの無料カウンセリングなどを受けるなど、相談しやすいクリニックかを確認してみてください。

保証やアフターケアがあるかをチェック

エラボトックスはダウンタイムがほとんどない施術ですが、術後のトラブルがあった場合のアフターケアや保証制度があるクリニックかをチェックしておきましょう。

クリニックによっては、効果が得られなかった場合には無料で再注入を行っていたり、肌に何らかの問題が生じた場合には時間を問わず対応していたりなど、術後のケアをしっかり行っているところがあります。

エラボトックスを打って効果がなかったら?術後に肌トラブルがあったら?など、不安がある方は保証やアフターケアを行っているクリニックを選ぶとよいでしょう。

>エラボトックスがおすすめのクリニック・美容皮膚科をチェックしてみる

エラボトックスを受けた当日と施術後の注意点

エラボトックスの施術を受けた当日は以下のことに注意しましょう。

①注射した部分に触れない
②注射した部分のマッサージやエステは控える
③激しい運動・入浴・飲酒は控える
④術後3ヶ月は避妊する

エラボトックスの施術後は、人によって軽い痛みや腫れなどの副作用が起こる可能性があるため、注射した部分を触ったり、刺激を与えるようなマッサージ・エステは控えるようにしましょう。
また、ボツリヌストキシンは熱に弱い性質があるため、サウナや激しい運動、飲酒などの体温を上げるようなことは避けることが望ましいです。

尚、ボツリヌストキシン製剤は妊娠に影響を及ぼす可能性があるため、エラボトックスを打っている期間は必ず避妊を行ってください。
エラボトックスを止めても、最終注入後から女性は2ヶ月、男性は3ヶ月避妊する必要があるということを覚えておきましょう。

【Q&A】エラボトックスのよくある疑問まとめ

エラボトックスを検討する際に多くの人が疑問に思うことについてまとめました。

これらについて解説しているので、気になる方はチェックしてみてください。

エラボトックスは一回だけでも効果がある?

エラボトックスは1回の施術でも十分な効果が期待できます
ただし、効果は永久的に続くものではなく、ボツリヌストキシンの作用期間が終わってしまえば、効果は次第に消失します。
エラボトックスは回数を重ねることで効果持続期間が長くなるという特徴があるので、小顔をキープしたい場合には定期的に施術を受けるとよいでしょう。

エラボトックスの注射は痛い?麻酔の必要はある?

エラボトックスは痛みの少ない施術で、施術時間も5分~10分程度と短いため、麻酔なしでも受けることができます

クリニックによっては、注射が苦手、痛みに弱いという方に、注入部分を冷やしながら施術を行っていたり、笑気麻酔や表面麻酔などで対応しているところもあります。

エラボトックスは麻酔なしでも受けられますが、施術中は薬剤を注入する際に痛みを感じる場合もあるため、痛みが気になる方は麻酔を希望してみてもよいでしょう

エラボトックスと糸リフトは同時施術できる?

エラボトックスと糸リフトの併用は、エラボトックスによる小顔効果と、糸リフトによるリフトアップ効果で、皮膚のたるみを改善しつつシャープな輪郭が叶うことで、2つを組み合わせた施術が選ばれることも多いです。

この2つの施術は挿入する深さが異なり、エラボトックスは表常筋の浅いところ、糸リフトは皮下組織または脂肪組織の深いところに挿入するため、併用しても影響を受けないことがほとんどです。

ごくまれに、糸リフトを挿入する位置によってはエラボトックスとの同時施術ができないケースもありますが、エラボトックスと糸リフトは同時施術が可能とされています。

エラボトックスと脂肪溶解注射は同時施術できる?

エラボトックスと脂肪溶解注射は、エラボトックスの小顔効果と、脂肪溶解注射による脂肪細胞を減少させる効果が期待できるため、エラの張りに加え輪郭周りの脂肪が気になる方に選ばれています。

エラボトックスと脂肪溶解注射は、同時施術が可能で施術時間も30分程度と短く、負担も少ないという特徴があります。
エラボトックスの効果は3~4日程度で出始め、脂肪溶解注射は最短翌日~3日程度で脂肪の減少が確認できるようになります。どちらの施術も、少しずつ効果が現れるため周囲に気付かれずに小顔効果が期待できるでしょう。

ただし、クリニックによっては期間を開けて施術を行うところもあるので、カウンセリングなどを利用して相談してみてください。

エラボトックスと脂肪吸引を受ける場合の順番は?

エラボトックスと脂肪吸引の2つを組み合わせることで、エラの張りを改善しつつ脂肪減少のダイエット効果が期待できます。
エラボトックスと脂肪吸引の同時施術は、クリニックによって同日OKとしているところと期間を開けて施術を行うところと様々です。

また、脂肪吸引は全身麻酔や静脈麻酔、局所麻酔などの麻酔が必要になる施術のため、少なからず身体への負担があるということを理解しておきましょう。

エラボトックスとハイフどっちがいい?

エラボトックスと医療ハイフはどちらも小顔効果が期待できるとして、どちらを受けるか迷う方も少なくありません。
この2つの効果は同じように見えても、作用が異なるため状態に合わせて選ぶとよいでしょう。

★エラボトックスが向いている人
食いしばりや歯ぎしりなどによってエラの筋肉が張っている方
★医療ハイフが向いている人
顔のたるみが気になる方

また、状態によってはエラボトックスと医療ハイフの併用も可能で同時施術も行えます。
2つを併用することでエラボトックスによる筋肉の張りの緩和と、ハイフによる筋層の引き締めでリフトアップの相乗効果が期待できるので、エラの張りとたるみが気になる方は相談してみるとよいでしょう。

【まとめ】エラボトックスがおすすめクリニック

エラボトックスが行えるおすすめのクリニックをいくつかご紹介しましたが、クリニックによって取り扱っている製剤の種類や料金が異なります。

エラボトックスは1回の注入でも効果が期待できますが、複数回受けることで効果持続が長くなる特徴があります。そのため、定期的な注入を検討している場合には、各クリニックの1回にかかる費用と予算に無理がない範囲で行えるかをチェックしておきましょう。

また、エラボトックスは注入する単位や場所によって仕上がりが異なり、さらに人によっても注入量に違いがあります。
注入量が適していない場合には、思ったような効果が得られなかったり、反対に効果が強く出すぎてしまって後悔してしまう可能性もあるので、しっかりカウンセリングを行ってくれるクリニックを選んでみてくださいね。

 
Smenu